CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
図解絵本 東京スカイツリー (単行本)
図解絵本 東京スカイツリー (単行本) (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
足場にある鉄管のキャップから、巨大クレーンまで思う存分描写しました。子供から大人までぜひぜひ。
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
解説は尊敬する東大の加藤陽子先生なのじゃ!
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
帯の文句は
「では、教育してやるか」
です〜
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
新幹線と車両基地
新幹線と車両基地 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
初の児童書。



ハードカバーなんですよ、あなた!



驚異の3刷1万1500部



RECOMMEND
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
あからさまに画像をつけたりして。
RECOMMEND
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開!
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開! (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
アマゾンのレビューでファンの方が怒っておられます、すいません、あのカタログページは自分の希望なのです・・。
RECOMMEND
35分の1スケールの迷宮物語
35分の1スケールの迷宮物語 (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
4刷り14000部

これに通販限定版の1万部が乗るのかな?
RECOMMEND
RECOMMEND
あら、カナちゃん!
あら、カナちゃん! (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
クリックするとアマゾンでは
画像が見られるようです。
RECOMMEND
図録「王立科学博物館」
図録「王立科学博物館」 (JUGEMレビュー »)

自分もマンガ班として参加しています。

ものすごい書籍だと思います
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方 (JUGEMレビュー »)
竹島 清
アネハ問題で、増補改定。
カバーと中のイラストを。
RECOMMEND
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵を。
・・・楽しかったかも
RECOMMEND
アインシュタインの宿題
アインシュタインの宿題 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵・数式など。
裏表紙の写真の方が似ています。
RECOMMEND
脳をめぐる冒険
脳をめぐる冒険 (JUGEMレビュー »)
竹内 薫, 藤井 かおり, モリナガ ヨウ
『右脳メイド』を世に送り出しました。
MOBILE
qrcode
<< 黒澤明生誕100周年イベント | main | クリスマス系 >>
教材
山形県の小学校の特別支援教室で、『新幹線と車両基地』を教材として使いたいと打診があった。
量も少ないのでよいのでは、と相談して決めた。

本を作るときの新幹線の版権・許諾は地獄めぐりだったのが、江戸の敵を長崎で討ってもしょうがないですね。

研究授業に使われたそうである。写真をみると机の上に電車の模型が作られていたり、児童が黄色いヘルメット被って何かやっていたりしていた。手作りヘルメットが楽しそうでいい感じ。

何かの役にたったのなら幸いではないか。
児童書にはこういう展開もあるのだなあ。





活字部分が余白になっているのが児童に配られ、このテキストを写す企画もあるようだ。
「これにはどういう意味があるのでしょう」と、担当編集者氏は妙にネガティブな感想を述べる。
いや、なんか教育の一環なんじゃないですか?


・・・・・聞いたら氏が小学校時代に忘れ物などをすると、罰として教科書の文章を丸写しさせらる罰があったそうな。
その名も「全文書写」。
トラウマを刺激されたようです。


今回はこの「全文書写」のインパクトが最も強かったのであった。

| 仕事 | 00:03 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
> 本を作るときの新幹線の版権・許諾は地獄めぐりだった

そうだったんですね!
さすが日本が世界に誇るブランドだけのことは・・・(苦笑)

> 特別支援教室で、『新幹線と車両基地』を教材として使いたいと

なるほど!!! これは楽しそう! 生徒の皆さんも楽しく勉強できたのではないでしょうかww

しかし「教材」だと、生徒が本を購入するという形じゃないんですね・・・ つい大学なんかのイメージで、生徒が書籍を購入するとおもってしまいました
商業主義に毒されてるなぁ;;;
| goma | 2009/12/22 7:59 AM |
>gomaさま

メリークリスマス?!

>商業主義
うはは。気に入ったらお小遣い貯めて買ってね、と念を送っておきました。

| モ | 2009/12/25 8:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://marumo.marumo.oops.jp/trackback/1038622
トラックバック