CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
図解絵本 東京スカイツリー (単行本)
図解絵本 東京スカイツリー (単行本) (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
足場にある鉄管のキャップから、巨大クレーンまで思う存分描写しました。子供から大人までぜひぜひ。
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
解説は尊敬する東大の加藤陽子先生なのじゃ!
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
帯の文句は
「では、教育してやるか」
です〜
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
新幹線と車両基地
新幹線と車両基地 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
初の児童書。



ハードカバーなんですよ、あなた!



驚異の3刷1万1500部



RECOMMEND
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
あからさまに画像をつけたりして。
RECOMMEND
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開!
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開! (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
アマゾンのレビューでファンの方が怒っておられます、すいません、あのカタログページは自分の希望なのです・・。
RECOMMEND
35分の1スケールの迷宮物語
35分の1スケールの迷宮物語 (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
4刷り14000部

これに通販限定版の1万部が乗るのかな?
RECOMMEND
RECOMMEND
あら、カナちゃん!
あら、カナちゃん! (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
クリックするとアマゾンでは
画像が見られるようです。
RECOMMEND
図録「王立科学博物館」
図録「王立科学博物館」 (JUGEMレビュー »)

自分もマンガ班として参加しています。

ものすごい書籍だと思います
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方 (JUGEMレビュー »)
竹島 清
アネハ問題で、増補改定。
カバーと中のイラストを。
RECOMMEND
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵を。
・・・楽しかったかも
RECOMMEND
アインシュタインの宿題
アインシュタインの宿題 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵・数式など。
裏表紙の写真の方が似ています。
RECOMMEND
脳をめぐる冒険
脳をめぐる冒険 (JUGEMレビュー »)
竹内 薫, 藤井 かおり, モリナガ ヨウ
『右脳メイド』を世に送り出しました。
MOBILE
qrcode
<< 非実在青年の条例改正 | main | 春休み >>
地下鉄サリン
 オウム事件や阪神大震災で騒然とする1995年ごろ、
今はなき『宝島30』で時事マンガを描いていた。
印刷締切直前まで引っ張り、「これだ」という話題を選び4コマにしていった。

今となってはリミッターが壊れているとしか思えない酷いマンガばかりである。
ただ、事象を平等に茶化す、というのはそれなりに覚悟のいることであった。
また担当編集者が妥協を許さない人間であったから、時間も予算も全然足りないのに「もう半ひねり!」など平気で言ってくる。
激しく4コマの修行にはなったと思う。そのあと『カナちゃん』が日刊で連載できたのは、このときの経験が生きたのではないだろうか。


しかし、まあ、ロクなものじゃないですな・・・。


※解説
『宝島30』1995年6月号

テロリストサミット2回目、とあるのは、前月地下鉄サリン事件をネタにした4コマを描いたから。「テロリストサミット」で
ガス男がビンのフタをうっかり開けてしまい、参加者が全滅するという話だった。


地下鉄サリン事件が起こり、アメリカのビルが爆破され銃乱射があったり、あげくオウムの村井さんが右翼に刺し殺されちゃった!という異様な時代状況で描かれた。
オチのアオシマは、お台場の「世界都市博覧会」を中止した都知事。鈴木俊一は、博覧会を推進しようとした前の都知事。

ヘッドギアは面白いので、当時やたらとネタにしていた。
| - | 11:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://marumo.marumo.oops.jp/trackback/1038646
トラックバック