CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
図解絵本 東京スカイツリー (単行本)
図解絵本 東京スカイツリー (単行本) (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
足場にある鉄管のキャップから、巨大クレーンまで思う存分描写しました。子供から大人までぜひぜひ。
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記 第2集 「ガンメタルの巻」 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
解説は尊敬する東大の加藤陽子先生なのじゃ!
RECOMMEND
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕
モリナガ・ヨウのプラモ迷宮日記: 第1集〔フィールドグレイの巻〕 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
帯の文句は
「では、教育してやるか」
です〜
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
新幹線と車両基地
新幹線と車両基地 (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
初の児童書。



ハードカバーなんですよ、あなた!



驚異の3刷1万1500部



RECOMMEND
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT
東京右往左往―TOKYO GOING THIS WAY AND THAT (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
あからさまに画像をつけたりして。
RECOMMEND
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開!
働く車大全集―特殊車両36台の秘密を公開! (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
アマゾンのレビューでファンの方が怒っておられます、すいません、あのカタログページは自分の希望なのです・・。
RECOMMEND
35分の1スケールの迷宮物語
35分の1スケールの迷宮物語 (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
4刷り14000部

これに通販限定版の1万部が乗るのかな?
RECOMMEND
RECOMMEND
あら、カナちゃん!
あら、カナちゃん! (JUGEMレビュー »)
モリナガ・ヨウ
クリックするとアマゾンでは
画像が見られるようです。
RECOMMEND
図録「王立科学博物館」
図録「王立科学博物館」 (JUGEMレビュー »)

自分もマンガ班として参加しています。

ものすごい書籍だと思います
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方
安心マンション50のポイント―プロが教える見分け方 (JUGEMレビュー »)
竹島 清
アネハ問題で、増補改定。
カバーと中のイラストを。
RECOMMEND
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学
科学の国のアリス―入門!ニュートン物理学 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵を。
・・・楽しかったかも
RECOMMEND
アインシュタインの宿題
アインシュタインの宿題 (JUGEMレビュー »)
福江 純
人形と、挿絵・数式など。
裏表紙の写真の方が似ています。
RECOMMEND
脳をめぐる冒険
脳をめぐる冒険 (JUGEMレビュー »)
竹内 薫, 藤井 かおり, モリナガ ヨウ
『右脳メイド』を世に送り出しました。
MOBILE
qrcode
<< 「環境右往左往」 | main | 今日のカナちゃん >>
スズメが死んでいた
ドン引きネタ?





昨日、雨の中お庭でスズメが行き倒れていた。
軒下に回収して、乾かす。

で、今日。本当は早く始めたかったが、仕事が終わらん。
夜までやったから、少し休憩しても神様?も許してくれよう。

あまり静止している鳥を描けるチャンスは少ないじゃないか。
早くしないと腐るし。

クリックすると画面が大きくなりますよ。一応念のため。


行き倒れだから何だか不自然な形にぺちゃんこで、マトモな絵にはならないが、羽根を道具でつまんで引っ張ったりしてメモを残す。
こんな風に収納・展開されるのか。


自分でやってみて、それを描くと自己満足感が違いました。
ありがとう、スズメ。


明日、埋めてやります。

追記)・・・スズメじゃないんじゃないか。そういえば。図鑑で見ると、ホオジロの仲間かもしれない。
| オエカキ | 23:37 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
レオナルド・ダ・ヴィンチのようですなぁ.

なお,最近は鳥インフルエンザというのもありますので,手などをよく洗ってください.(鳥から人間への感染例はまだないようですが,念のため)
| 青木伸也 | 2008/04/12 12:46 AM |
>青木先生
これを解体すると偉くなれるのかしら・・ドキドキ。
ピーターラビットの人は、ケモノの解剖もやってたそうですね。

こちらはちょっと羽根を伸ばしたり縮めたりして「おお!」という程度です。
羽根は薄いから、あんなふうに綺麗に畳めるのだと感心しましたです。
また、恐竜の係累なのだなあ、と足をよく見て思いました。


砂地に埋めておくとキレイに骨がゲットできるそうですが、
今回は普通に埋葬する予定であります。


手は、薬用石鹸ミュ〜ズで洗いまくりで、大丈夫かな・・・
| モ | 2008/04/12 8:30 AM |
骨ゲットって言いまわしがなんとも.
そのうちに興味が嵩じて、どうしても生きた人間の内部構造が見たくなり……,と江戸川乱歩的展開は避けたほうがよいでしょう.
| 青木伸也 | 2008/04/12 10:21 AM |
>青木先生
「解剖するには強靭な胃袋が必要だ」(レオナルドダビンチ・確か)

人間花氷は、『魔術師』でしたっけ。『蟲』なんか壮絶でしたよ。
うーん、『人間椅子』かな?←全然違う
乱歩は最近は読んでいないです。
| モ | 2008/04/12 1:00 PM |
確かに、翼の折りたたみシステム(?)なんかは、その巧さ加減に驚嘆ですね。いろんな物をじっくりと観察したくなるのは、モリナガさんの絵師としてのサガでしょうか。
| 間地出 外吉 | 2008/04/15 10:38 AM |
トリケラトプスの骨格標本が売りに出るらしいです。
置き場所に困りそうですが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080415-00000252-reu-ent
| 通りすがり | 2008/04/15 11:47 AM |
〉外吉さま
なんというか、貧乏性?
今度また井の頭文化園にでも行ってみようかしらん
〉通りすがりさま
化石は石なんで、異様に重いそうで。送料は落札者さま負担でしょうか!?
| モ | 2008/04/17 10:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://marumo.marumo.oops.jp/trackback/856033
トラックバック